肌に負担をかけず刺青を除去しよう|キレイな肌に戻す治療

患者個人に合わせた脱毛

ドクター

体毛には個人差が大きく、同じ人でも場所によって毛質が違います。リゼクリニックでは、その人の毛質や肌に最適な施術をするために、三種類の脱毛器を用意しています。痛み対策も、笑気麻酔や麻酔クリームなどを使ってくれるので安心です。

もっと詳しく

ヒアルロン酸で顔を変える

注射

ヒアルロン酸注射は顔のコンプレックスがなくなる簡単なプチ整形です。鼻やフェイスラインにヒアルロン酸注射をすると、堀が深いはっきりした顔立ちになります。唇や涙袋形成、しわ改善にもヒアルロン酸注射が効果的です。

もっと詳しく

白い肌に戻す治療

女性

3種類の方法

美容外科では、刺青の除去が主に3種類の方法でおこなわれています。まずは、レーザーの熱で染料が沈着している細胞ごと焼いて除去するという方法です。この方法の場合、複数回の施術が必要となりますが、肌に傷跡が残らないというメリットがあります。2つ目の方法は、皮膚を刺青ごと切り取って、周辺の皮膚を寄せ集めて縫合するというものです。レーザーでは除去が困難な、深い部分に沈着している染料でも、1度の施術で除去できる点がメリットです。そしてもうひとつが、別の部位の皮膚を採取し、それを移植することで刺青を覆い隠すという方法です。大きな刺青の場合は、周辺の皮膚を寄せ集めることが困難なので、切除による除去方法は適していません。しかし皮膚移植の場合、大きな刺青でも目立たなくすることができるのです。

短期間で消すために

刺青は多くの場合、ファッションのためにおこなわれています。しかし気に入っていた衣服やアクセサリーでも、毎日身につけることで飽きることがあるように、刺青にも飽きる人がいます。また刺青があると、結婚や就職のための活動で、不利になってしまうこともあります。しかも刺青は、深さにもよりますが、基本的には一生涯消えることはありません。数年ほど経過すると、ターンオーバーによって部分的に薄くなることはありますが、それでも大部分は残ってしまうのです。しかし美容外科での治療を受ければ、レーザーの場合は1年ほどで、切除や皮膚移植の場合はその場で、除去することができます。そのため刺青があることに悩む多くの人が、白い肌に戻すために、美容外科に足を運んでいるのです。

小顔効果やシワに効く

女性

整形は敷居が高い治療のように感じますがボトックス注射は時間もかからず料金も手術に比べれば非常に安価です。簡単に出来る治療ですが事前にきちんと理解しておきたい部分があり、治療の結果も医師の力量で大きく変わります。

もっと詳しく