ヒアルロン酸で顔を変える|肌に負担をかけず刺青を除去しよう|キレイな肌に戻す治療

肌に負担をかけず刺青を除去しよう|キレイな肌に戻す治療

ヒアルロン酸で顔を変える

注射

コンプレックスを改善

プチ整形で容姿のコンプレックスを治したい場合、ヒアルロン酸注射があります。ヒアルロン酸注射は、フェイスラインや顔のパーツを整える美容整形に適しています。例えば生まれつき低い鼻でも、ヒアルロン酸注射をすれば外国人のように高い鼻になります。眉間の部分から鼻先にかけてヒアルロン酸を少しずつ注射すると、鼻筋が通ります。鼻筋が通って低い鼻が高くなるだけで堀が深くなり、小顔効果もあります。フェイスラインの悩みも、ヒアルロン酸注射で希望通りにできます。引っ込んだあごに注射をして、あごを出すことも可能です。また、くちびるを厚くぽってりさせたり、目の下に涙袋を作ったりするプチ整形も、ヒアルロン酸注射で出来ます。

低分子と高分子

一口にヒアルロン酸注射といっても、注入するヒアルロン酸はメーカーごとにいくつかあります。基本的にヒアルロン酸は時間をかけて代謝され、体内に吸収される性質があります。吸収されるスピードは、ヒアルロン酸の種類で違います。低分子ヒアルロン酸は吸収率が高く、1年ほどかけて体内で分解されます。柔らかいので、目の下のたるゆやシワを改善する治療に効果的です。高分子ヒアルロン酸はあまり吸収されにくく、分解されるのに2年近くかかることがあります。低分子よりも硬いので、鼻を高くしたり、フェイスラインを整えたりする治療に有効です。低分子も高分子も、いずれ効果がなくなるので、続けやすい価格で治療を受けることが大切です。